冬鳥夏虫新着画像2003年9月

topページへ◇ 前へ  ◇ 次へ

カラスノゴマ

03/09/06
八王子市 長池公園

コシロネ

03/09/06
八王子市 長池公園

コシロネ

03/09/06
八王子市 長池公園

ミズタマソウ

03/09/06
八王子市 長池公園

エノキグサ

03/09/06
八王子市 長池公園

カラスノゴマ

03/09/06
八王子市 長池公園

カミエビ

03/09/06
八王子市 長池公園

カミエビ

03/09/06
八王子市 長池公園

ミズタマソウは実を付けていました。前から何という植物かなと思っていたのは、エノキグサ。葉がエノキに似ているからだそうです。コシロネ、エノキグサといった地味な花の中ではカラスノゴマは目立つほうです。カミエビ(アオツヅラフジ)の名前の由来をネットで検索してみると、エビというのは葡萄(ぶどう)のことだというのはどのサイトでも共通していましたが、カミのほうは神とか噛むとか黴(かび)のなまったものなど色々な説がありました。

9-1 9-2 9-3 9-4 9-5 9-6  

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

冬鳥夏虫トップ画面に戻る

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー